ゴルフ倶楽部は社交の場所です。

 

ゴルフ倶楽部は、ゴルフ場に設置された会員の団体です。
ゴルフ場はゴルフを行う場所ですが、その設立形態にはメンバーシップコーストパブリックコースがあります。

日本のゴルフ場のほとんどは、メンバーシップコースの形態をとっています。

メンバーシップコースは、会員が資金を持ち寄りゴルフ倶楽部を構成したり、ゴルフ場運営会社がゴルフ会員権を発行して会員を募集するものです。

ゴルフ倶楽部の会員になった場合には、ゴルフ場の施設を優先的に使用する権利が与えられます。

原則として、会員以外の者がプレーする際には、会員の紹介や同伴が必要となる場合があります。

会員の少ないゴルフ場では、会員の紹介がない場合でも、会員の紹介や同伴なしでプレーできるところもあります。

また、ゴルフ倶楽部の会員になることで、ゴルフ場で定期的に開催される月例会や競技会に参加することができます。

オフィシャルハンディを取得することができ、全国的な公式競技会にも参加することができます。

入会に際しては、既会員の紹介やクラブの役員の面接が必要になる場合もあります。

戦前から開設されたゴルフ場のゴルフ倶楽部には有名クラブがあり、著名人などの社交の場となっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket