ゴルフ倶楽部 会員になるということ

会員になるということは

ゴルフ倶楽部会員権を購入し、年会費を支払うことで加入できる会員制度を採用しているゴルフ場をゴルフ倶楽部と呼びます。

 

ゴルフ倶楽部の会員となることで得られるメリットとしては、様々な特典を受けることが出来ることです。

 

例えば、ゴルフをプレーするとき、ビジターと呼ばれる会員以外の客がプレーにかかる料金の総額は、会員の倍近くなることもあります。

 

また、ゴルフ場が主催する競技会に参加できる権利や、一人で行ってもプレーできるなど、ゴルフをしやすい環境が整えられるのです。

 

泊りがけでゴルフをする時に役立つ周辺施設を優待価格にて利用する権利などもあります。

 

ただし、会員権を購入するためには、多額の費用が必要です。
会員権の購入はゴルフ倶楽部が募集をかけたときに、購入する方法と既に会員になっている人から、買い取って名義変更をする方法があります。

 

市場を通じて会員権を購入数る場合、格式高いゴルフ倶楽部であれば数千万円もの会員権になることもあるのです。

 

もちろん、そのように高いところばかりではなく、数万円から十万円程度の手頃な価格の会員権もあります。

 

会員権の価格は、株や為替と同じく日々相場が変動しており、投資の対象となることもあります。

 

バブル時には相場が高騰しすぎて億を超える価格が付いたこともありますが、現在では価格が落ち着いています。

このページの先頭へ戻る